デザイン外注にかかる費用の相場は?種類別にご紹介

  • 2022.1.20
  • デザイン費用
  • デザイン

デザイン,費用

さまざまな場面で必要になるデザイン制作。

自社ですべて行うことは難しく、外注を検討している方も少なくないでしょう。

今回はデザインを外注する際に気になる費用の相場について、デザインの種類別にご紹介したいと思います。

 

グラフィックデザインの外注費用の相場

デザイン,料金

デザインといっても、数多くの種類があり、それによって外注にかかる費用もだいぶ変わってきます。

まずは宣伝や販促などによく使われるグラフィックデザインの外注にかかる費用についてご紹介しましょう。

グラフィックデザインは、チラシなどの広告デザインや商品のパッケージデザインなど様々な平面の上に表示されるもののデザインになります。今回はその中でも外注することが多い

  • 広告デザイン
  • ロゴデザイン
  • イラストデザイン

この3つのデザインの外注費用の相場についてお話します。

 

広告デザイン

広告デザインとは名前の通り広告に使われるデザインになります。チラシや店頭向けのポップなどがこれに該当するので、多くの人が目にするデザインの1つになります。そして効率的な集客のために外注したいという企業も多いデザインの1つです。

チラシデザインの相場は、A4サイズで片面フルカラーで20,000円から50,000円ほどになります。

デザインや紙の質、修正の数などによっては値段が左右されるので、凝ったものを作ろうとするほど費用が掛かると思ってください。

 

ロゴデザイン

会社の顔になるロゴのデザインはこだわりたいから、しっかりとしたプロに頼みたいという企業も多いでしょう。チラシのデザインに比べると制作に必要な知識も多くなるため、高額になる傾向があります。

ロゴデザインの相場は50,000円から200,000円と振り幅が広くなるでしょう。

これはデザイナーの知名度やデザインのバリエーション数などによっては費用が高くなるからです。

 

イラストデザイン

イラストデザインはイラストレターの方にデザインを頼むことが多くなります。絵の実力はもちろん、画風なども考慮して選ぶ必要があるでしょう。

イラストデザインの相場は安い場合ならば1000円から頼めるケースがあります。

これはイラストの規模などによって全く変わってくるので、外注先とよく話し合うことが必要です。

 

WEBデザインの外注費用の相場

デザイン,料金

WEBを介しての販促なども盛んになっている現代では、WEBサイトのデザインが重要になります。アクセス数も多く、見やすいサイトを素人が作るのはかなり難しいでしょう。

WEBに関する業務を行っていない企業などは、すべてお任せで外注するといったケースも少なくありません。

企業向けのホームページデザインをすべて外注に任せた場合の相場は、300,000円から1,000,000円ぐらいといわれています。

この値段以外にも管理費などの継続した費用が掛かるので、注意しましょう。

 

外注料金を左右するポイント

できるだけ外注費用を抑えたいというのが、多くの企業の願いだと思います。デザインの外注費用を左右するポイントを説明しますので、作りたいデザインとそのポイントの両立を考えてみましょう。

  • デザインの規模:大きければ大きいほど費用が高い
  • デザインの複雑さ:複雑なデザインは時間がかかるので費用もかかる
  • 修正の回数:修正は有料というデザイナーも多い
  • デザイナーの知名度:著名なデザイナーは宣伝にもなるが費用が高い
  • 納期:納期までの期間が短いと特急料金がかかる可能性もある

ここで上げたもののほかにも外注先によっては、デザインの値段を左右するものはあります。

見積もりなどを比べて、外注先ともよく相談してみるといいでしょう。

 

関連:「マーケティングにはなぜよいデザインが必要なのか?

 

まとめ

ここまでデザインの外注費用についてご紹介してきました。

デザインと一言で言っても様々な種類があり、それに外注にかかる費用相場もそれぞれです。

picks designでは、様々なデザインの制作を請け負っております。

もしデザインの外注をご検討でしたら、ご気軽にご連絡ください。

 

カジュアルミーティング
  • 2022.1.20
  • デザイン費用
  • デザイン

さまざまな場面で必要になるデザイン制作。

自社ですべて行うことは難しく、外注を検討している方も少なくないでしょう。

今回はデザインを外注する際に気になる費用の相場について、デザインの種類別にご紹介したいと思います。

 

グラフィックデザインの外注費用の相場

デザイン,料金

デザインといっても、数多くの種類があり、それによって外注にかかる費用もだいぶ変わってきます。

まずは宣伝や販促などによく使われるグラフィックデザインの外注にかかる費用についてご紹介しましょう。

グラフィックデザインは、チラシなどの広告デザインや商品のパッケージデザインなど様々な平面の上に表示されるもののデザインになります。今回はその中でも外注することが多い

  • 広告デザイン
  • ロゴデザイン
  • イラストデザイン

この3つのデザインの外注費用の相場についてお話します。

 

広告デザイン

広告デザインとは名前の通り広告に使われるデザインになります。チラシや店頭向けのポップなどがこれに該当するので、多くの人が目にするデザインの1つになります。そして効率的な集客のために外注したいという企業も多いデザインの1つです。

チラシデザインの相場は、A4サイズで片面フルカラーで20,000円から50,000円ほどになります。

デザインや紙の質、修正の数などによっては値段が左右されるので、凝ったものを作ろうとするほど費用が掛かると思ってください。

 

ロゴデザイン

会社の顔になるロゴのデザインはこだわりたいから、しっかりとしたプロに頼みたいという企業も多いでしょう。チラシのデザインに比べると制作に必要な知識も多くなるため、高額になる傾向があります。

ロゴデザインの相場は50,000円から200,000円と振り幅が広くなるでしょう。

これはデザイナーの知名度やデザインのバリエーション数などによっては費用が高くなるからです。

 

イラストデザイン

イラストデザインはイラストレターの方にデザインを頼むことが多くなります。絵の実力はもちろん、画風なども考慮して選ぶ必要があるでしょう。

イラストデザインの相場は安い場合ならば1000円から頼めるケースがあります。

これはイラストの規模などによって全く変わってくるので、外注先とよく話し合うことが必要です。

 

WEBデザインの外注費用の相場

デザイン,料金

WEBを介しての販促なども盛んになっている現代では、WEBサイトのデザインが重要になります。アクセス数も多く、見やすいサイトを素人が作るのはかなり難しいでしょう。

WEBに関する業務を行っていない企業などは、すべてお任せで外注するといったケースも少なくありません。

企業向けのホームページデザインをすべて外注に任せた場合の相場は、300,000円から1,000,000円ぐらいといわれています。

この値段以外にも管理費などの継続した費用が掛かるので、注意しましょう。

 

外注料金を左右するポイント

できるだけ外注費用を抑えたいというのが、多くの企業の願いだと思います。デザインの外注費用を左右するポイントを説明しますので、作りたいデザインとそのポイントの両立を考えてみましょう。

  • デザインの規模:大きければ大きいほど費用が高い
  • デザインの複雑さ:複雑なデザインは時間がかかるので費用もかかる
  • 修正の回数:修正は有料というデザイナーも多い
  • デザイナーの知名度:著名なデザイナーは宣伝にもなるが費用が高い
  • 納期:納期までの期間が短いと特急料金がかかる可能性もある

ここで上げたもののほかにも外注先によっては、デザインの値段を左右するものはあります。

見積もりなどを比べて、外注先ともよく相談してみるといいでしょう。

 

関連:「マーケティングにはなぜよいデザインが必要なのか?

 

まとめ

ここまでデザインの外注費用についてご紹介してきました。

デザインと一言で言っても様々な種類があり、それに外注にかかる費用相場もそれぞれです。

picks designでは、様々なデザインの制作を請け負っております。

もしデザインの外注をご検討でしたら、ご気軽にご連絡ください。

 

カジュアルミーティング