社会人の方必見!隙間時間の利用で教養が身につくアプリ9選

  • 2023.2.25
  • UI UX デザインアプリ教養
  • 新規事業

社会人,アプリ,教養

社会人は普段仕事が忙しく「勉強をする時間が持てない」という方も多いでしょう。

しかし日々の隙間時間を利用することで、効率よく教養を身につけるアプリがあることをご存知でしょうか?

本記事では、社会人の方におすすめの隙間時間の利用で教養が身につくアプリを9つご紹介します。

またアプリのUI.UXデザインについても検証しますので、こちらも参考にご覧ください。

隙間時間に教養が身につくアプリ9選!

仕事の合間や自宅の隙間時間を利用し、教養が身につくアプリを9つご紹介します。

 読書で教養が身につくアプリ

社会人,アプリ,教養

  • [Amazonプライム]読書で教養が身につく

動画配信サービス大手の「Amazonプライム」会員限定の書籍が読み放題のサービスです。

社会人の方は1ケ月無料(学生は6ケ月)で利用でき、隙間時間に教養を身につけたい方におすすめのアプリ。

使い方はKindleアプリをインストールするだけで数百冊を無料で読むことができます。

身につく教養 : 幅広いジャンルの知識
メリット : 動画配信も併せて視聴できる

[ UI.UXデザイン ]

Kindleはもともと読書専用アプリなので、快適に読書が楽しめます。

また無料で読める本も豊富なため、お得に教養を身につけたい方にピッタリのアプリです。

  •  [flier(フライヤー)]本の要点を整理

flier・フライヤーとは本の要点を整理した要約アプリです。

本を1冊読む場合、数時間〜数日かかりますがフライヤーでは要約されているため数10分程度で読むことが可能です。

また、要約を担当している方は各分野の専門家なので、要点が分かりやすく隙間時間に教養を身につけたい方におすすめのアプリとなっています。

仕事に忙しく、本を読む時間がないという方無料でお試しから始めてみるとよいでしょう。

身につく : 教養 : 幅広いジャンルの知識
メリット : 要点を整理した本が読める

[ UI.UXデザイン ]

一冊10分程度で要約本が読めることに驚きました。

次を読む時間がない場合、音声サービスもあるため隙間時間に教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

UIデザインも洗練されていて、本のまた違った魅力に気付かされました。

  • [ウィキペディア] アプリならではの機能を

Webブラウザで閲覧することの多いWikipediaですが、アプリでは日々の注目記事がピックアップされて紹介されるなど追加機能が楽しめます。

ただしWikipediaの情報はユーザーが直接書き込むため信憑性や正確さは疑問視されることもあります。

このため簡単な調べものや教養を知る目的で利用しましょう。

メリット : 手軽に調べられる
デメリット : 情報の確実性が薄い

[ UI.UXデザイン ]

位置情報からのスポット検索や、日々更新されるトピックを閲覧しているだけでも自然と知識が入って来る秀逸アプリ。

WEB版とは違った魅力を感じるUIデザインに驚かされました。

 新聞購読で教養を身につける

社会人,アプリ,教養

新聞購読は隙間時間を利用し教養を身につける際に最適な方法と言えます。

ここではいくつかの新聞購読アプリをご紹介します。

  • [ウォールストリート・ジャーナル]

ウォールストリート・ジャーナルは世界的な最新の経済情報を日々掲載しています。

100年以上の歴史があるアメリカの経済新聞のひとつで、政治的ポジションではアメリカ共和党、市場主義の傾向があります。

社会人としての国際的な経済知識や専門的な知見など幅広い教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

身につく教養 : 国際的な経済情報
メリット : 経済情報に詳しくなる

[ UI.UXデザイン ]

アメリカを代表する新聞社のアプリのため、洗練したUI.UX体験ができるアプリです。

専門知識が必要な話題も豊富なので、世界経済の知識を身につけたい方に是非おすすめのアプリです。

  • [日経新聞]

日々の国内外のビジネス・経済情勢を幅広く掲載している日経新聞は、教養を身につけたい社会人には必須の新聞と言えるでしょう。

日経新聞では経済・政治・国際・文化・社会など経済以外の各業界の専門知識もバランスよくチェックできるため、ビジネスに活かせる要素も豊富にあります。

これから経済を学び、教養を身につけたい方にとくにおすすめのアプリです。

身につく教養 : 日々の経済情勢・情報
メリット : 経済新聞ならではの市場情報が得られる

[ UI.UXデザイン ]

日本を代表する経済新聞のアプリ版のため、隙間時間に経済の知識を身につけたい社会人の方必須のアプリです。

経済以外の記事もあるため、スマホやpadで手軽に教養を身につけましょう。

  • [The Economist]

The Economistは創刊150年以上の歴史をもつイギリスの伝統的な週刊新聞です。

政治・経済や芸術・科学など幅広い情報を掲載しているため、国際的な教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

英語表記の週刊誌のため、英語力を磨きながら国際的な経済情勢を把握することができます。

身につく教養 : 世界の主要な動向が把握できる
メリット : 語学力・情報力が身につく

[ UI.UXデザイン ]

英語表記のため、ある程度英文の読解力が必要になりますが、UIは洗練された仕様でじっくり読めるアプリです。

その他の教養が身につくアプリ

隙間時間で取り組める、その他教養が身につくアプリをご紹介します。

  • [ スタディング ] 資格学習に最適

スタディングは中小企業診断士・司法試験・宅建士(宅地建物取引士) など幅広い資格取得に向けたオンライン資格口座アプリです。

隙間時間を利用し、資格取得・独立を目指す方に向けたさまざまなコースを受講できます。

料金は掛かりますが、資格獲得を目指している方は是非検討してみましょう。

身につく教養 : 資格試験の学習
メリット : 隙間時間を利用し資格取得できる

[ UI.UXデザイン ]

オフライン動画に対応し、AIサポートや勉強仲間とのやり取りなど隙間時間に勉強に取組みやすい工夫が感じられます。

UIデザインも見やすく、集中して学習できるアプリと言えるでしょう。

  • [ QuizKnock ] 大人気クイズ番組アプリ

テレビ番組でも大人気のクイズ番組「QuizKnock」の公式アプリです。

最近の出来事やアカデミックな内容、地理・歴史などさまざまなジャンルのクイズを楽しめます。

一般常識や博識レベルのクイズもあり、隙間時間でさまざまな知識が得られる教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

身につく教養 : 幅広い知識
メリット : 手軽に遊びながら教養が身につく

[ UI.UXデザイン ]

ジャンルが豊富でシンプルなUIなので、クイズに集中できます。

クイズアプリをこれから始める方にもおすすめのアプリです。

  •  [ mikan ] 英語学習に最適なアプリ

英語が学べるアプリの中で教育カテゴリ1位を獲得した学習アプリです。

単語や長文をネイティブな発言で学べ、資格や受験などさまざまな目的で英語習得に役立ちます。

習得レベルに応じたクイズで、英語の実力を高めていきましょう。

身につく教養 : 手軽に英語力を高める
メリット : 資格試験などにも対応できる

[ UI.UXデザイン ]

マスコットキャラが可愛く、英語が苦手に感じている方にもシンプルで分かりやすいUIで馴染みやすい特徴があります。

このように隙間時間を利用し、教養を身につけるアプリはさまざまな種類があります。

職種に必要な専門知識を、手軽に身につけてみましょう。

※あわせて読みたい

〝教養を身につける〟とは?【意味は理解していても、説明するのが難しい言葉】

隙間時間で教養を身につけるコツは?

社会人,アプリ,教養

仕事やプライベートの時間が忙しく、「効率よく教養を身につけたい!」と思うこともあるでしょう。

しかし思うように時間が取れない場合や、仕事が忙しくまとまった暇がない方も多いのではないでしょうか?

そこで身につけるべき内容として「隙間時間を利用し教養を身につける方法」があります。

 意外と多い隙間時間

例えば通勤に電車を利用している方なら

  • 通勤の移動時間(往復)…60分
  • 昼休み・休憩時間…60分(※食事時間を除いて30分とします)

このような隙間時間があれば、1日90分、週の平日で450分(7.5時間)1ケ月で1800分(30時間)、1年で21,600分(360時間)もの時間を生み出すことができます。

360時間を日数にすれば15日間ですので、「教養を身につける」目的に充てることができるでしょう。

隙間時間の見つけ方

教養を身につけるための隙間時間は、実際にどれくらい確保できるのでしょう?

ここでは具体的な隙間時間の見つけ方についてご紹介します。

  • 1日の中で空白の時間を探す

隙間時間を利用し教養を身につけるために、まずは1日の中で「空白の時間」を洗い出してみましょう。

空白の時間を意識することで、どれくらいの時間が使えるのかを把握できるようになり、効率的に隙間時間を利用することができます。

  • 時間の使い方を考えましょう

隙間時間を確保するために、まずは1日に使っている時間を意識してみましょう。

スマホのメモ帳などに

  • 6:00〜7:00起床〜準備
  •  7:00〜8:00移動

など書き起こしてみましょう。

できれば15分単位でどのように時間を使っているかを1週間分記録してみます。

1週間は手間がかかるため難しい場合、1日単位でも構いません。

  • 隙間時間をリスト化する

書き起こした時間を見ながら「隙間時間として利用できる時間帯はあるか」を考えてみましょう。

  • 電車やバスの移動時間
  • 取引き先との待ち合わせ前
  • 昼休み・休憩時間など

このような隙間時間が10分以上ある場合、その時間を教養身につける時間として使うことをメモしておくとよいでしょう。

次に書き起こした隙間時間に、具体的にできることをリスト化していきます。

  • 新聞を読む時間
  • 英語学習のアプリで文章を覚える
  • 本を10ページ読む

このように10分程度の短時間でできることをリスト化し、隙間時間に充てていくとよいでしょう。

アプリをフル活用

隙間時間に教養を身につけるコツとして、スマホをフル活用して勉強に取り組むことが大切です。

紙媒体の書籍や参考書を利用することも可能ですが、スマホであればアプリを切り替えるだけでさまざまな種類のタスクを同時に進めることができるからです。

このためスマホアプリをフル活用し、教養を身につけていきましょう。

教養を身につける目的を持つ

社会人,アプリ,教養

教養を身につける際、どのような目的で活用できるかという点も考えておきましょう。

例えば国際的な経済動向を把握することで、有利に商談を進めることができるケースもあります。

また、地域の歴史を学ぶことで話題が増え、新たな取引先ができる場合もあります。

身につけた教養を活かして、仕事やプライベートが更に充実できれば新たな意欲も湧いて来ます。

日々の隙間時間を利用して、教養を身につける目的を達成していきましょう。

picks designにお任せください

教養を身につけるアプリ・システム開発、Web制作をご検討の際は、picks designにお任せください。

Picks designではプロデザイナーが直接クライアント様とやり取りし、ご希望される制作物の種類・内容をお伺いしますのでヒアリング精度が高く、よりハイクオリティなデザインを提供できます。

また開発時の特徴では具体的な戦略、ストーリーをもとに「デザイン×ビジネス」の視点からUI.UXに優れた顧客体験の強化も実施します。

クライアント様、ユーザー様のココロを動かすデザイン体験を通じて支持を頂けるアプリ・システム開発、Web制作を提供いたしますので、是非お気軽にご相談ください。

まとめ

今回は社会人の方におすすめの隙間時間の利用で教養が身につくアプリをご紹介しました。

隙間時間を利用したアプリでは、新聞や読書、資格取得などさまざまな種類のアプリがありました。

身につけたい教養の種類や目的に合わせ、隙間時間を利用し効率的に学習してみましょう。
また、隙間時間を見つけるコツについても解説しました。

1日の中で僅かな時間の積み重ねが、大きな隙間時間を生み出せることがご理解頂けたのではないでしょうか?

リスト化した隙間時間を利用し、目的に合わせた教養を身につけていきましょう。

アプリ開発をご検討の際は、picks designに是非お任せください。

UIUXデザイン実績 無料相談
  • 2023.2.25
  • UI UX デザインアプリ教養
  • 新規事業

社会人は普段仕事が忙しく「勉強をする時間が持てない」という方も多いでしょう。

しかし日々の隙間時間を利用することで、効率よく教養を身につけるアプリがあることをご存知でしょうか?

本記事では、社会人の方におすすめの隙間時間の利用で教養が身につくアプリを9つご紹介します。

またアプリのUI.UXデザインについても検証しますので、こちらも参考にご覧ください。

隙間時間に教養が身につくアプリ9選!

仕事の合間や自宅の隙間時間を利用し、教養が身につくアプリを9つご紹介します。

 読書で教養が身につくアプリ

社会人,アプリ,教養

  • [Amazonプライム]読書で教養が身につく

動画配信サービス大手の「Amazonプライム」会員限定の書籍が読み放題のサービスです。

社会人の方は1ケ月無料(学生は6ケ月)で利用でき、隙間時間に教養を身につけたい方におすすめのアプリ。

使い方はKindleアプリをインストールするだけで数百冊を無料で読むことができます。

身につく教養 : 幅広いジャンルの知識
メリット : 動画配信も併せて視聴できる

[ UI.UXデザイン ]

Kindleはもともと読書専用アプリなので、快適に読書が楽しめます。

また無料で読める本も豊富なため、お得に教養を身につけたい方にピッタリのアプリです。

  •  [flier(フライヤー)]本の要点を整理

flier・フライヤーとは本の要点を整理した要約アプリです。

本を1冊読む場合、数時間〜数日かかりますがフライヤーでは要約されているため数10分程度で読むことが可能です。

また、要約を担当している方は各分野の専門家なので、要点が分かりやすく隙間時間に教養を身につけたい方におすすめのアプリとなっています。

仕事に忙しく、本を読む時間がないという方無料でお試しから始めてみるとよいでしょう。

身につく : 教養 : 幅広いジャンルの知識
メリット : 要点を整理した本が読める

[ UI.UXデザイン ]

一冊10分程度で要約本が読めることに驚きました。

次を読む時間がない場合、音声サービスもあるため隙間時間に教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

UIデザインも洗練されていて、本のまた違った魅力に気付かされました。

  • [ウィキペディア] アプリならではの機能を

Webブラウザで閲覧することの多いWikipediaですが、アプリでは日々の注目記事がピックアップされて紹介されるなど追加機能が楽しめます。

ただしWikipediaの情報はユーザーが直接書き込むため信憑性や正確さは疑問視されることもあります。

このため簡単な調べものや教養を知る目的で利用しましょう。

メリット : 手軽に調べられる
デメリット : 情報の確実性が薄い

[ UI.UXデザイン ]

位置情報からのスポット検索や、日々更新されるトピックを閲覧しているだけでも自然と知識が入って来る秀逸アプリ。

WEB版とは違った魅力を感じるUIデザインに驚かされました。

 新聞購読で教養を身につける

社会人,アプリ,教養

新聞購読は隙間時間を利用し教養を身につける際に最適な方法と言えます。

ここではいくつかの新聞購読アプリをご紹介します。

  • [ウォールストリート・ジャーナル]

ウォールストリート・ジャーナルは世界的な最新の経済情報を日々掲載しています。

100年以上の歴史があるアメリカの経済新聞のひとつで、政治的ポジションではアメリカ共和党、市場主義の傾向があります。

社会人としての国際的な経済知識や専門的な知見など幅広い教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

身につく教養 : 国際的な経済情報
メリット : 経済情報に詳しくなる

[ UI.UXデザイン ]

アメリカを代表する新聞社のアプリのため、洗練したUI.UX体験ができるアプリです。

専門知識が必要な話題も豊富なので、世界経済の知識を身につけたい方に是非おすすめのアプリです。

  • [日経新聞]

日々の国内外のビジネス・経済情勢を幅広く掲載している日経新聞は、教養を身につけたい社会人には必須の新聞と言えるでしょう。

日経新聞では経済・政治・国際・文化・社会など経済以外の各業界の専門知識もバランスよくチェックできるため、ビジネスに活かせる要素も豊富にあります。

これから経済を学び、教養を身につけたい方にとくにおすすめのアプリです。

身につく教養 : 日々の経済情勢・情報
メリット : 経済新聞ならではの市場情報が得られる

[ UI.UXデザイン ]

日本を代表する経済新聞のアプリ版のため、隙間時間に経済の知識を身につけたい社会人の方必須のアプリです。

経済以外の記事もあるため、スマホやpadで手軽に教養を身につけましょう。

  • [The Economist]

The Economistは創刊150年以上の歴史をもつイギリスの伝統的な週刊新聞です。

政治・経済や芸術・科学など幅広い情報を掲載しているため、国際的な教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

英語表記の週刊誌のため、英語力を磨きながら国際的な経済情勢を把握することができます。

身につく教養 : 世界の主要な動向が把握できる
メリット : 語学力・情報力が身につく

[ UI.UXデザイン ]

英語表記のため、ある程度英文の読解力が必要になりますが、UIは洗練された仕様でじっくり読めるアプリです。

その他の教養が身につくアプリ

隙間時間で取り組める、その他教養が身につくアプリをご紹介します。

  • [ スタディング ] 資格学習に最適

スタディングは中小企業診断士・司法試験・宅建士(宅地建物取引士) など幅広い資格取得に向けたオンライン資格口座アプリです。

隙間時間を利用し、資格取得・独立を目指す方に向けたさまざまなコースを受講できます。

料金は掛かりますが、資格獲得を目指している方は是非検討してみましょう。

身につく教養 : 資格試験の学習
メリット : 隙間時間を利用し資格取得できる

[ UI.UXデザイン ]

オフライン動画に対応し、AIサポートや勉強仲間とのやり取りなど隙間時間に勉強に取組みやすい工夫が感じられます。

UIデザインも見やすく、集中して学習できるアプリと言えるでしょう。

  • [ QuizKnock ] 大人気クイズ番組アプリ

テレビ番組でも大人気のクイズ番組「QuizKnock」の公式アプリです。

最近の出来事やアカデミックな内容、地理・歴史などさまざまなジャンルのクイズを楽しめます。

一般常識や博識レベルのクイズもあり、隙間時間でさまざまな知識が得られる教養を身につけたい方におすすめのアプリです。

身につく教養 : 幅広い知識
メリット : 手軽に遊びながら教養が身につく

[ UI.UXデザイン ]

ジャンルが豊富でシンプルなUIなので、クイズに集中できます。

クイズアプリをこれから始める方にもおすすめのアプリです。

  •  [ mikan ] 英語学習に最適なアプリ

英語が学べるアプリの中で教育カテゴリ1位を獲得した学習アプリです。

単語や長文をネイティブな発言で学べ、資格や受験などさまざまな目的で英語習得に役立ちます。

習得レベルに応じたクイズで、英語の実力を高めていきましょう。

身につく教養 : 手軽に英語力を高める
メリット : 資格試験などにも対応できる

[ UI.UXデザイン ]

マスコットキャラが可愛く、英語が苦手に感じている方にもシンプルで分かりやすいUIで馴染みやすい特徴があります。

このように隙間時間を利用し、教養を身につけるアプリはさまざまな種類があります。

職種に必要な専門知識を、手軽に身につけてみましょう。

※あわせて読みたい

〝教養を身につける〟とは?【意味は理解していても、説明するのが難しい言葉】

隙間時間で教養を身につけるコツは?

社会人,アプリ,教養

仕事やプライベートの時間が忙しく、「効率よく教養を身につけたい!」と思うこともあるでしょう。

しかし思うように時間が取れない場合や、仕事が忙しくまとまった暇がない方も多いのではないでしょうか?

そこで身につけるべき内容として「隙間時間を利用し教養を身につける方法」があります。

 意外と多い隙間時間

例えば通勤に電車を利用している方なら

  • 通勤の移動時間(往復)…60分
  • 昼休み・休憩時間…60分(※食事時間を除いて30分とします)

このような隙間時間があれば、1日90分、週の平日で450分(7.5時間)1ケ月で1800分(30時間)、1年で21,600分(360時間)もの時間を生み出すことができます。

360時間を日数にすれば15日間ですので、「教養を身につける」目的に充てることができるでしょう。

隙間時間の見つけ方

教養を身につけるための隙間時間は、実際にどれくらい確保できるのでしょう?

ここでは具体的な隙間時間の見つけ方についてご紹介します。

  • 1日の中で空白の時間を探す

隙間時間を利用し教養を身につけるために、まずは1日の中で「空白の時間」を洗い出してみましょう。

空白の時間を意識することで、どれくらいの時間が使えるのかを把握できるようになり、効率的に隙間時間を利用することができます。

  • 時間の使い方を考えましょう

隙間時間を確保するために、まずは1日に使っている時間を意識してみましょう。

スマホのメモ帳などに

  • 6:00〜7:00起床〜準備
  •  7:00〜8:00移動

など書き起こしてみましょう。

できれば15分単位でどのように時間を使っているかを1週間分記録してみます。

1週間は手間がかかるため難しい場合、1日単位でも構いません。

  • 隙間時間をリスト化する

書き起こした時間を見ながら「隙間時間として利用できる時間帯はあるか」を考えてみましょう。

  • 電車やバスの移動時間
  • 取引き先との待ち合わせ前
  • 昼休み・休憩時間など

このような隙間時間が10分以上ある場合、その時間を教養身につける時間として使うことをメモしておくとよいでしょう。

次に書き起こした隙間時間に、具体的にできることをリスト化していきます。

  • 新聞を読む時間
  • 英語学習のアプリで文章を覚える
  • 本を10ページ読む

このように10分程度の短時間でできることをリスト化し、隙間時間に充てていくとよいでしょう。

アプリをフル活用

隙間時間に教養を身につけるコツとして、スマホをフル活用して勉強に取り組むことが大切です。

紙媒体の書籍や参考書を利用することも可能ですが、スマホであればアプリを切り替えるだけでさまざまな種類のタスクを同時に進めることができるからです。

このためスマホアプリをフル活用し、教養を身につけていきましょう。

教養を身につける目的を持つ

社会人,アプリ,教養

教養を身につける際、どのような目的で活用できるかという点も考えておきましょう。

例えば国際的な経済動向を把握することで、有利に商談を進めることができるケースもあります。

また、地域の歴史を学ぶことで話題が増え、新たな取引先ができる場合もあります。

身につけた教養を活かして、仕事やプライベートが更に充実できれば新たな意欲も湧いて来ます。

日々の隙間時間を利用して、教養を身につける目的を達成していきましょう。

picks designにお任せください

教養を身につけるアプリ・システム開発、Web制作をご検討の際は、picks designにお任せください。

Picks designではプロデザイナーが直接クライアント様とやり取りし、ご希望される制作物の種類・内容をお伺いしますのでヒアリング精度が高く、よりハイクオリティなデザインを提供できます。

また開発時の特徴では具体的な戦略、ストーリーをもとに「デザイン×ビジネス」の視点からUI.UXに優れた顧客体験の強化も実施します。

クライアント様、ユーザー様のココロを動かすデザイン体験を通じて支持を頂けるアプリ・システム開発、Web制作を提供いたしますので、是非お気軽にご相談ください。

まとめ

今回は社会人の方におすすめの隙間時間の利用で教養が身につくアプリをご紹介しました。

隙間時間を利用したアプリでは、新聞や読書、資格取得などさまざまな種類のアプリがありました。

身につけたい教養の種類や目的に合わせ、隙間時間を利用し効率的に学習してみましょう。
また、隙間時間を見つけるコツについても解説しました。

1日の中で僅かな時間の積み重ねが、大きな隙間時間を生み出せることがご理解頂けたのではないでしょうか?

リスト化した隙間時間を利用し、目的に合わせた教養を身につけていきましょう。

アプリ開発をご検討の際は、picks designに是非お任せください。

UIUXデザイン実績 無料相談